FC2ブログ

歴史を読む(ガリレオの生涯)



ポイント
ドイツの劇作家で詩人、演出家のブレヒトが演出した劇、ガリレオの生涯を日本語訳にして劇の解説
ブレヒトの生涯と劇についてまとめた作品
ブレヒトとガリレオとアインシュタインの三人の共通点を中心に話をしていく
感想
ガリレオの生涯という本の題だけで、この本を選んでしまった
ただ読んでいくうちにブレヒトの演出した劇のタイトルだとは思わなかった
私はあまり劇に興味がなかったが劇作家の歴史も書いているのでそこで楽しめた
ブレヒトもガリレオも強い権力に立ち向かう姿が共感できた
現在のフクシマについても劇の目線で書かれているのでそこも読んでほしい
ニュースや日々の生活の報道の数も減っていき忘れ去られることだけは嫌だなと思わせてくれた
歴史はこういう観点で必要なんだと感じた
スポンサーサイト



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
歴史関連商品
ランキング
QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
広告