FC2ブログ

オールブラックスが強い理由、ラグビー世界最強組織の常勝スピリッツ


ポイント
オールブラックスことニュージーランドラグビー代表がなぜ最強かについて追い求めた作品
オールブラックスの歴史と精神を解説
感想
2019年に日本でラグビーのW杯があるから少しでもラグビーのことが分かればいいと思い読んだ
ラグビーのルールはややこしいと思いけいえんしていた
私もオールブラックスの精神や歴史を読んでいくうちにラグビーに興味がわいてくる作品だと思った
ニュージーランドのラグビーは子供のころから日本とはかなり違う
体格別に分けて、上手い人は上のカテゴリーにすぐ進める環境だ
国民全員で後押ししている
そのためオールブラックスになることはニュージ-ランド人にとっては名誉なのだ
だが、なったとしてもそれ以上のグットオールブラックス、グレートオールブラックスになれとつねに向上心がなければすぐに代表からおろされる
厳しい中で強くなっていく、常に全力でという精神は共感できた
ただW杯は1回しか優勝しかしていないのは国民のプレシャーがキツイからと解説もしている
スポンサーサイト



タータンチェックの文化史


ポイント
服のタータンチェックはスコットランド人の文化から生まれてきた
それを作者がスコットランドに行ったり文献などを調べて、タータンチェックについて解説
感想
作者はタータンチェックが好きな人だと読んで伝わってきた
タータンチェックはスコットランド人にとって家の紋章と並んで自分の家のルーツが分かる模様がある
そのため国や商品によって模様を登録しているところもある
伊勢丹のタータンチェックも登録されている
伊勢丹の紙袋の意味も解説されていておもしろかった
昔は男性だけが使っていたが、女性は近代で使い始めるとバリエーションが増えていった
やはり女性の方がファッションが流行る原因なんだと思った
タータンの着方やスタイルも載っているなどビジュアルも楽しめた
タータンを着るのは日本の着物と一緒で大変なのが分かった

4月28日~5月4日歴史本販売日

歴史本
4月30日 歴史哲学への招待: 生命パラダイムから考える (MINERVA歴史・文化ライブラリー)
4月30日 桃山乱戦奇譚 天下人の血 (歴史群像新書 376)
4月30日 黒田官兵衛の逆襲: 我に秘策あり (歴史群像新書 377)
4月30日 天下布武1: 武田信玄篇 (歴史群像新書 375-1)
5月1日 バルカンの歴史 -バルカン近現代史の共通教材- (世界の教科書シリーズ37) (世界の教科書シリーズ 37)
5月2日 魅惑のアンティーク照明: ヨーロッパ あかりの歴史

雑誌
4月30日 歴史と経済 2013年 04月号 [雑誌]
4月30日 歴史地理教育 2013年 05月号 [雑誌]
4月30日 週刊 日本の100人 改訂版 2013年 5/14号 [分冊百科]
4月30日 週刊 歴史のミステリー 改訂版 2013年 5/14号 [分冊百科]
4月30日 The Liberty (ザ・リバティ) 2013年 06月号 [雑誌]
4月30日 週刊 そーなんだ!歴史編 改訂版 2013年 5/14号 [分冊百科]
4月30日 週刊 日本の城 2013年 5/14号 [分冊百科]

来週の歴史イベント

歴史イベント

5月1日~5月5日 春の藤原まつり 1日 稚児行列
                  3日 源義経公東下り行列
                  4日 中尊寺能・白山神社祭礼
                  5日 毛越寺延年の舞・弁慶力餅競技大会  
                  場所 岩手県平泉町
                  内容 頼朝に追われ義経が平泉に来たのを
                     藤原秀衡が迎えたのを再現したイベント
                  リンク 春の藤原まつり

5月4日~5月5日 第30回一茶まつり 4日 前夜祭 16:00~20:40
                       場所 柏原体育館
                    5日 一茶まつり 9:30~14:30
                       場所 一茶記念館周辺
                       内容 俳人小林一茶の生誕を祝う日
                    リンク 一茶まつりスケジュール                    

4月28日~5月4日

歴史テレビ紹介

4月28日 137億年の物語
          テレビ東京 PM6:30~
          内容 猿人 大地に立つ
 
4月28日 八重の桜 
          NHK PM8:00~8:45 
          内容 第17回 「長崎からの贈り物」

4月29日 謎解き!江戸のススメ 
          BSTBS PM10:00~10:54
          内容 江戸の事件簿

4月30日 BS歴史館 
           NHKプレミアム PM8:00~8:59
           内容 BS歴史館「完全再現!川中島の戦い
              ~上杉謙信vs.武田信玄 名勝負に迫る」

4月30日 先人たちの底力 知恵泉
          NHK pm11:00~11:25
          内容 新規プロジェクト必勝法 第5回 豊臣秀吉

5月1日 歴史にドキリ
          NHK AM9:30~9:40
          内容 藤原道長

5月1日 歴史秘話ヒストリア 
          NHK PM22:00~22:43
          内容 休止
5月1日 名作時代劇 剣
          NHKプレミアム PM5:00~5:52
          内容 天下一の剣豪

5月1日 日本史探究スペシャル ライバルたちの光芒 
          BSTBS PM10:00~10:54
          内容 新島八重vs大山捨松

5月1日 歴史発見 城下町へ行こう 
          BS朝日 PM10:00~10:54
          内容 杵築の城下町(大分県)

5月4日 タイムスクープハンター
          NHK PM11:30~11:59
          内容 4月27日は 打て!大正テニスガール
5月4日 龍馬伝 
          BSプレミアム PM6:00~6:45
          内容 第5回 黒船と剣 

今週の勝手にブログ紹介

将門ブログ

平将門を取り扱ってまとめたサイト
2008年にほぼブログはまとめられて更新はしていないが平将門について資料などからまとめられて完成されている
その他にも歴史の地をめぐった話やサイトを紹介している

将門ブログ
http://blog.goo.ne.jp/shuban258/

年表日本漫画史


ポイント
日本漫画の歴史、古代の絵巻物から現代の漫画への流れ、作者と作品を紹介
感想
時代によって漫画をひっぱていた人がいた年表はおもしろかった
古代などは記録画として役割をはたし、江戸時代になると、遊び心あふれて民主に広まりだす
明治時代からは政治的要素が強い漫画が出てきたり、大正・昭和前期は戦争に絡んだ漫画が増える
その流れから現代に入っていくのが分かった
絵は時代ごとに代表的なのが載っているので楽しめた
最後には漫画賞の歴代者が平成18年ぐらいまで書いている
この年にこの漫画流行ったなと思いだした
漫画家の亡くなった日も分かるので漫画好きには懐かしさと悲しさがよみがえると思った

なぜ江戸の庶民は時間に正確だったのか?


ポイント
時代考証家によるドラマ、映画、バラエティなどの時代劇のウソを解く
時代劇ではなぜそういう演技になるのか解説
感想
時代劇の演出で当たり前と思っていたことがくつがえりました
江戸時代、時間を知るのに鐘を始め3回ついてそれから時刻の数だけ鐘を鳴らしていた
テレビによっては回数を気にしないで鐘の音だけで何時か分かる演出をしていたと解説してくれて分かりやすい
私が印象に残った話は、ねずみ小僧が千両箱は盗んでいなかった
一回の盗みの最高は430両で合計3081両盗んでいた
少しずつ盗んでいたようだ
実際当時の小判の重さを考えると千両箱で17キロぐらいで鍛えていれば担いで飛び跳ねたりできたんではないかと話があって面白い
刀のさやで刀を受けるのは無理など他にも当たり前の時代劇の演出の裏、特に江戸時代のなぜにせまって楽しかった
この本を読んでから時代劇を見ると演出が気になるようになりました

4月21日から4月27日歴史本

歴史本
4月22日
 伊勢神宮: 悠久の歴史と祭り (別冊太陽 日本のこころ)
4月23日 真田三代戦国歴史検定 公式問題集
4月23日 天の血脈(2) (アフタヌーンKC)
4月24日 盲人の歴史 〔中世から現代まで〕
4月24日 ファッションの歴史
4月24日 世界を変えた火薬の歴史
4月25日 ペトログラフ学の世界的泰斗が明かす 超古代、最古・最高・最尖端文明は縄文日本だった!
4月26日 世界遺産でわかる世界の歴史
4月26日 環 vol.53 〔特集・経済再生は可能か〕 (『環 歴史・環境・文明』 2013年春号)

雑誌
4月22日
 歴史通別冊 日本の名城30 2013年 06月号 [雑誌]
4月23日 日本歴史 2013年 05月号 [雑誌]
4月23日 週刊 歴史のミステリー 改訂版 2013年 5/7号 [分冊百科]
4月23日 週刊 日本の100人 改訂版 2013年 5/7号 [分冊百科]
4月23日 週刊 そーなんだ!歴史編 改訂版 2013年 5/7号 [分冊百科]
4月23日 週刊 マンガ世界の偉人 2013年 5/12号 [分冊百科]
4月23日 週刊 日本の城 2013年 5/7号 [分冊百科]
4月24日 歴史読本 2013年 06月号 [雑誌]
4月25日 歴史学研究 2013年 05月号 [雑誌]

来週の歴史イベント

歴史イベント紹介

4月27日 シェイクスピア祭 午後12:00 ~ 12:30
               午後13:00 ~ 16:30
               場所 学習院大学 百周年記念会館正堂
                 (東京都豊島区目白1-5-1)
                 (JR 山手線 目白駅 徒歩1分)
               内容 シェイクスピアの生誕を祝う祭り
                  リンク 2013年 シェイクスピア祭

4月27日~4月29日 千部会法要 4月27日午前10:00と午後2:00
                  4月28日午前10:00と午後2:00
                  4月29日午前11:00と午後2:00
              内容 日蓮が1252年4月28日に
                          立教開宗のご聖日の法要
              リンク 千部会法要

4月21日~4月27日

歴史テレビ紹介

4月21日 137億年の物語
          テレビ東京 PM6:30~
          内容 恐竜帝国滅亡、隕石が原因だった
 
4月21日 木梨憲武のデザインってなんだ
          ガウディの愛した街・バルセロナ
          NHK PM1:00~2:55
          内容 アーティスト・木梨憲武がスケッチセットを携え、
             世界のデザインを巡る旅に出発する。
4月21日 八重の桜 
          NHK PM8:00~8:45 
          内容 第16回 「遠ざかる背中」

4月22日 謎解き!江戸のススメ 
          BSTBS PM10:00~10:54
          内容 武士の出世法

4月23日 先人たちの底力 知恵泉
          NHK pm11:00~11:25
          内容 新規プロジェクト必勝法 第4回「前島密」

4月24日 歴史にドキリ
          NHK AM9:30~9:40
          内容 中大兄皇子・中臣鎌足
             ~大化の改新・天皇中心の国づくり~

4月25日 BS歴史館 
           NHKプレミアム PM8:00~8:59
           内容 「奇兵隊150年 疾走する幕末最強軍団」

4月24日 歴史秘話ヒストリア 
          NHK PM22:00~22:43
          内容 新選組最強ヒーロー!斎藤一
              ~会津藩・松平容保との絆~

4月24日 日本史探究スペシャル ライバルたちの光芒 
          BSTBS PM10:00~10:54
          内容 福澤諭吉vs大隈重信

4月24日 歴史発見 城下町へ行こう 
          BS朝日 PM10:00~10:54
          内容 駿府の城下町 後編(静岡県) [再放送]

4月25日 奇跡体験アンビリバボー
          フジテレビ PM19:57~
          内容 マーガレット・サッチャー激動の人生
4月27日 タイムスクープハンター
          NHK PM11:30~11:59
          内容 4月20日は 明治うさぎバブル
4月27日 龍馬伝 
          BSプレミアム PM6:00~6:45
          内容 第4回 江戸の鬼小町

今週の勝手にブログ紹介

能楽師・柴田稔Blog

実際に能をしている柴田稔さんが能について書いているブログ
能だけでなく声についての繋がりで聖歌や舞台などの講演会についても触れている
能の情報や解説も入っているので能を知らない人にも見て楽しい

能楽師・柴田稔Blog
http://aobanokai.exblog.jp/

歴史を読む(卑弥呼は何を食べていたか)


ポイント
魏志倭人伝の資料から、卑弥呼の食をひもといていく
その他にも古墳時代の仁徳天皇、飛鳥時代の文武天皇、奈良時代の長屋王などの時代の食の違いを解説
感想
卑弥呼の食についてがメインかと思ったけど話は全体の5分の1程度だった
卑弥呼が生きていた時代は弥生時代の後期で、コメ・アワが主食で、イノシシ・シカの獣肉にタイ・アワビ・アユの魚介類にワカメの海藻、野菜はダイコン・ウリ、野の菜はセリ・イビルといったものを食べていた
仁徳天皇は夏にお酒に氷をいれて飲んでいたのは現代と変わらないなと思った
チーズなど乳製品も昔からあったのはなんとなく知っていたがその歴史もわかりやすかった
乳製品の話にお釈迦様のエピソードで病気の時は乳製品など栄養価の高いものは食べていいと言っているのは合理的だ
長屋王はグルメで献立は11に及び40種類も料理が出されていた
それも一口食べて庭にむろをひいた上に、まいて庶民に与えていた
著者は飽食時代の現代に古代食の方が優れている部分もあると言っている
特にドングリなどの木の実などは栄養分が高く人類増加による飢餓に役立つと言っている気持ちはわかる

歴史を読む(シューズのひみつ)


ポイント
バスケットシューズ、スキー靴、マラソンシューズ、スケート靴、サッカーシューズ、野球スパイクなど合計18種類の歴史やシューズの特性など紹介
感想
アシックスの前の社名が鬼塚株式会社とは知らなかった
この会社はオニツタイガーという日本第一号のバスケットシューズなどを昭和のころから作っていた
バスケットシューズで思い出すのはエアジョーダンだ
この本の中でも歴史を紹介している
本当にあのブームで盗難事件があって、あれはなんだったんだろうと今思えば不思議でならない
話が変わるがマラソンでは始め裸足だったが、明治34年にペストが流行、はだしを禁止する決まりができた
それで足袋で走り始めたのはおもしろい
速さを追究するのではなく、病気を防ぐためで、昭和30年にマラソン足袋が出た
現代だと少しかっこよく見える
他のシューズの歴史も写真で分かりやすかった

歴史を読む(山田方谷に学ぶ改革成功の鍵)


ポイント
幕末備中松山藩の財政再建に成功し、藩だけでなく幕府にもただいな貢献をした
山田方谷(やまだほうこく)の生涯と財政改革、教育改革、軍制改革をひもといて現代の日本経済に役立つヒントを紹介
感想
山田方谷と聞いて、岡山の閑谷学校を作った人と地元の人はそんなイメージしかない
それ以外にも、徳川慶喜の大政奉還の起草のおおもとを作ったり、備中松山藩の借金600億円を7年で返し600億円の黒字にする抜群の経済センス
経済だけでなく軍制でも、農民を兵にする里正(りせい)隊を作った
この里正隊は奇兵隊より10年も早く作られて、久坂玄瑞も視察に来ている
けっきょく幕末では征討軍とは戦わなかったが敵も恐れて攻撃できなかった
これだけ文武にバランスが良く教育にも力を入れた人がもっと有名になってもいいと思う
岡山でも大河ドラマに押す一部の人の気持ちが分かる
今の日本経済を打破するには多様性が重要と作者の意見が伝わってきた

4月14日から4月20日歴史本

歴史本
4月15日
 大東亜戦争へ至る歴史―日本はどこで何を間違えたのか
4月15日 史料批判のまなざし (古田武彦・歴史への探究)
4月16日 別巻 人物学習事典 (学研まんが NEW日本の歴史)
4月18日 思わず話したくなる ロゴの秘密
4月18日 さかのぼり戦国史: 時代史シリーズ (学研ムック)
4月19日 軍神の血脈 ~楠木正成秘伝~
4月20日 幕府巡検使が見た対馬 (宗家文書を読む壱)

雑誌
4月16日
 週刊 歴史のミステリー 改訂版 2013年 4/30号 [分冊百科]
4月16日 週刊 日本の100人 改訂版 2013年 4/30号 [分冊百科]
4月16日 週刊 そーなんだ!歴史編 改訂版 2013年 4/30号 [分冊百科]
4月16日 週刊 マンガ世界の偉人 2013年 4/28号 [分冊百科]
4月16日 週刊 日本の城 2013年 4/30号 [分冊百科]
4月20日 考古学ジャーナル 2013年 05月号 [雑誌]

来週の歴史イベント

歴史イベント紹介

4月14日 維新・海峡ウォーク
      午前8:30開会式【雨天決行】
      場所 山口県下関市 東行庵スタート
      内容 奇兵隊や下関市の歴史にゆかりの地を歩く
         ただし4月11日までが参加締切
         リンク 維新・海峡ウォーク

4月14日~21日 鎌倉まつり
          14日(日)11:00~場所 第一小学校から鶴岡八幡宮まで
          14日(日)15:00~    鶴岡八幡宮 舞殿
          21日(日)13:00~    鶴岡八幡宮 流鏑馬馬場
          内容 源頼朝、源義経にちなんだ祭
          リンク 鎌倉まつり

4月14日~4月20日歴史テレビ

歴史テレビ紹介

4月14日 八重の桜 
          NHK PM8:00~8:45 
          内容 第15回 「薩長の密約」

4月15日 謎解き!江戸のススメ 
          BSTBS PM10:00~10:54
          内容 女の一生

4月16日 先人たちの底力 知恵泉
          NHK pm11:00~11:25
          内容 新規プロジェクト必勝法 第3回 杉田玄白

4月16日 BS歴史館 
           NHKプレミアム PM8:00~8:59
           内容 BS歴史館 シリーズ 激論!戦国の真実 
                        華麗なる独眼竜・伊達政宗

4月17日 歴史秘話ヒストリア 
          NHK PM22:00~22:43
          内容 独眼竜出陣!“北の関ヶ原”

4月17日 日本史探究スペシャル ライバルたちの光芒 
               BSTBS PM10:00~10:54
               内容 清少納言vs紫式部

4月17日 歴史発見 城下町へ行こう 
           BS朝日 PM10:00~10:54
           内容 駿府の城下町 前編(静岡県) [再放送]

4月15日~4月17日 ハイビジョン特集
           NHKプレミアム AM9:00~
           「空海 至宝と人生 第1集 仏像革命」
           「空海 至宝と人生 第2集 名筆の誕生」
           「空海 至宝と人生 第3集 曼荼羅の宇宙」

今週の勝手に歴史ブログ紹介

聖徳太子研究の最前線

駒澤大学仏教学部教員さんが聖徳太子の研究で文献資料から解説しているサイト
日本以外にもアジアの仏教も研究されているそうです
まさに研究されている人なのでかなり詳しく書いているのでちょっとディープな歴史ブログ

聖徳太子研究の最前線
http://blog.goo.ne.jp/kosei-gooblog

歴史を読む(ウィリアム・ハーヴィ―血液はからだを循環する )


ポイント
16世紀イングランド出身で解剖により、1628年「動物の八臓と血液の働き」に関する解剖学的研究を発表する
科学的視点で血液の循環について実験と結果、論理の証明という手法を明確に医学の発展に貢献した人
感想
16世紀にイタリアの大学に留学して解剖劇場で勉強する
当時エンターテイメントのひとつとして、お金さえ払えば誰でも解剖実験が見られた
ちょっと現代では考え付かないが人間の好奇心がエンターテイメントとして受け入れたのだろう
ハーヴィはその後イングランド王のかかりつけの医者にもなったりするが、騒乱で王が処刑される
時代に巻き込まれ研究成果も反王派によって評価されなかった
そのせいであまりハーヴィは、自分の考えを反論されても反論せずそのままにしていた
忙しかったせいもあるがのちに、その人の説を認めつつ自分の意見も述べている
昔の人の考え方をくつがえそうと思うとたいへんだと思った
昔の人は血液だけでなく精気も循環していると思っていた
知らなければ私も思っていたかもしれない
常識とはつねに疑わなければいけない反面もあると考えなければいけないことを教えてくれた

歴史を読む(仏像と古代史ミステリー案内)


ポイント
仏像の魅力を作られた逸話となぜその場所にあるのかを解説
奈良時代と平安時代、鎌倉時代によって仏像の作りが違いが歴史で分かるよう説明
感想
著者は変り者と思わせるほど、仏像が好きだと感じた
15歳から仏像の世界に魅了され研究しているので仏像の見方がすごいわけが伝わってくる
ただみんなが良いと最近流行っている興福寺の阿修羅像などを否定し、有名だけど仏像と言ったら京都ではなく奈良にありと強く言っている
特に法隆寺は聖徳太子、蘇我氏の霊をしずめるため仏像が作られしずめている説はおもしろい
確かに最近芸術的に評価されるようになったけど、仏像は霊をしずめたり平和を願う魂は忘れてはいけない
今回この本を読んでせんとくんの生みの親が籔内 佐斗司(やぶうち さとし)さんと写真家で仏像を写したらすごい人、土門拳(どもんけん)を少し知れた

歴史を読む(豊臣家の最後の姫 天秀尼の数奇な運命)


ポイント
豊臣秀頼と側室の間に生まれた姫(天秀尼の生涯をノンフィクション風ドラマで描く
豊臣家がどう徳川家に滅ぼされていくのか、徳川家康の子孫で豊臣秀頼の正室千姫と天秀尼の悲しい親子愛を展開
感想
豊臣家滅亡のインパクトを与える構成が3分の2、残りを天秀尼の話が最後にぐっと話を凝縮して終わる演出はよかった
天秀尼は出生を隠されたまま7歳まで秀頼に会うこともなく育てられ、大坂夏の陣で初めて会う
滅亡後に兄国松は斬首され、天秀尼は徳川に捕まり7歳で尼になるよう東慶寺に入れられる
東慶寺に入ってから、第二十世の住職になり、会津藩加藤家に従えた堀主水(ほりもんど)の妻をかくまって、加藤家から守りぬく
加藤家が堀主水を捕まえようとした理由は勝手に藩をやめ、鉄砲で城に発砲し、橋を燃やして藩を出たことからだ
ただ堀主水は加藤家当主から日頃からひどい待遇にあって、出て行かざるえなかった
天秀尼はその妻を守り切り、加藤家を改易に追い込む
東慶寺は女性のための縁切り寺としてかっこたる地位を築いて貢献した
天秀尼は若くして悲しい運命に翻弄されるがその運命を受けい入れ強く生きていく姿は感動した

今週の歴史本

歴史本

4月7日
  ひと目でわかる中国・韓国の歴史教育(仮)
4月8日  講座ドイツ言語学第2巻ードイツ語の歴史論
4月9日  幸村去影
4月10日  歴史認識を問い直す 靖国、慰安婦、領土問題 (角川oneテーマ21)
4月10日 ペリー艦隊と日本外交の対決をどのように評価するか
4月10日  教育の歴史と思想
4月11日図説 平泉 ---浄土をめざしたみちのくの都 (ふくろうの本/日本の歴史)
4月11日  科学と表象 -「病原菌」の歴史-
4月12日 入門 世界の経済: グローバリゼーション500年の歴史から何を学ぶか
4月13日  栗本慎一郎の全世界史 ~経済人類学が導いた生命論としての歴史~

雑誌

4月9日
  週刊 歴史のミステリー 改訂版 2013年 4/23号 [分冊百科]
4月9日  週刊 日本の100人 改訂版 2013年 4/23号 [分冊百科]
4月9日隔週刊 日本の古寺・仏像DVDコレクション 60号 2013年 5/7号 [分冊百科]
4月9日  歴史通 2013年 05月号 [雑誌]
4月9日  週刊 そーなんだ!歴史編 改訂版 2013年 4/23号 [分冊百科]
4月9日  週刊 マンガ世界の偉人 2013年 4/21号 [分冊百科]
4月9日  週刊 日本の城 2013年 4/23号 [分冊百科]
4月12日  歴史人 2013年 05月号 [雑誌]
4月13日  歴史評論 2013年 05月号 [雑誌]
 

来週の歴史イベント

歴史イベント紹介

4月11日~12日 太子まいり 場所 大阪府太子町 叡福寺
                内容 聖徳太子の法要 
                 イベントサイト

4月14日 第63回武蔵小次郎まつり 午前10時~午後3時
                場所 手向山公園一帯(小倉北区赤坂四丁目8番)
            雨天の場合、桜丘小学校体育館(小倉北区赤坂二丁目21-1)
              内容 宮本武蔵と佐々木小次郎の遺徳を偲ぶことを目的                          イベントサイト

来週の歴史テレビ

歴史テレビ紹介しています


4月7日 八重の桜 
          NHK PM8:00~8:45 
          内容 第14回 「新しい日々へ」

4月8日 謎解き!江戸のススメ 
          BSTBS PM10:00~10:54
          内容 八代将軍 徳川吉宗 後編

4月9日 先人たちの底力 知恵泉
          NHK pm11:00~11:25
          内容 新規プロジェクト必勝法 第2回

4月10日 歴史秘話ヒストリア 
          NHK PM22:00~22:43
          内容“愛”の武将 美しき絆~直江兼続と前田慶次 会津にかけた夢~

4月10日 日本史探究スペシャル ライバルたちの光芒 
               BSTBS PM10:00~10:54
               内容 徳川家康vs徳川秀忠

4月10日 歴史発見 城下町へ行こう 
           BS朝日 PM10:00~10:54
           内容 駿府の城下町 後編(静岡県)

4月11日 BS歴史館 
           NHKプレミアム PM8:00~8:59
           内容 シリーズ 外圧(2)「衝撃!もうひとつの“黒船”~ロシ
                      アが新たな日本の扉を開いた!?~」

4月8日~4月11日 ハイビジョン特集
           NHKプレミアム AM9:00~
内容 「エジプト発掘 第1集 ピラミッドはこうして造られた」
   「ハイビジョン特集 エジプト発掘 第2集 呪われたツタンカーメンと王妃」
   「ハイビジョン特集 エジプト発掘 第3集 妹を憎んだクレオパトラ」
   「ハイビジョン特集 エジプト発掘 第4集 海を渡ったエジプトの民」

4月9日~4月12日 BS世界のドキュメンタリー シリーズ 
           NHKプレミアム AM0:00~0:50
           内容 オリバー・ストーンが語る もうひとつのアメリカ史 
            「第1回 第二次世界大戦の惨禍」
            「第2回 ルーズベルト、トルーマン、ウォレス」
            「第3回 原爆投下」
            「第4回 冷戦の構図」
           

今週の勝手に歴史ブログ紹介

歴史の闇から蘇る旧日本軍の財宝!

戦後日本軍が太平洋戦争中に財宝を隠した伝説があり、その財宝を求めてフィリピンなど発掘にいく男のブログと紹介
実際にフィリピンではマルコス大統領が金塊6万トンを見つけているそうです
日本の埋蔵金のことについてもいろいろと解説しているし謎解きと現場レポートはロマンを感じる


歴史の闇から蘇る旧日本軍の財宝
http://blog.livedoor.jp/joverexr222/

歴史を読む(戦国武将の大誤解)


ポイント
戦国武将12人の歴史を史料と逸話を使いイメージが変わる作品
豊臣秀吉・徳川家康・織田信長・伊達政宗・真田幸村・上杉謙信
武田信玄・毛利元就・斉藤道三・松永久秀・前田慶次・黒田如水を紹介
感想
秀吉は中国出身の薪を売っていた
徳川家康はスケベな旅坊主の出身で人質時代に15万円で売られた
上杉謙信は子供のころシュミレーションゲームが好きで独自の戦術眼を磨く
毛利元就の三本の矢はなく徳川家の創作で争いのいましめとして使われた
松永久秀はクリスマス休暇を使い三好と休戦し、日本人初の爆死
などおもしろい説がたくさんあって読みやすかった
資料をたくさん参考にして、注釈が変わっている点が魅力
ただ著者本人の意見があまり伝わってこない所を感じた

歴史を読む(アイスランド小史)


ポイント
アイスランドへの移民、生活、政治、経済、宗教、戦争の歴史を紹介
感想
アイスランドは北欧にある国で、ノルウェー人が最初移民として西暦800年に入っていく
最初は農民9人の集団に首長1人がいて、それが集まり法や権利を話し合った
13世紀には8人の大豪族に支配されていき、そのうちノルウェーがアイスランドに関与して属国にする
その後ノルウェーがデンマークに支配され、イギリス、ドイツと14世紀あわただしく国々が関わっていく
18世紀には独立の機運が高まることでデンマークから自治権を少しずつ拡大していく
19世紀には第二次世界大戦で中立を保つが、アメリカ、イギリスが入てくる
1944年にデンマークから独立を国民投票で決め、6月17日にアイスランド共和国が誕生する
アイスランドはヨーロッパとアメリカの中間にあり地理的に重要な場所だから大国は重要視するんだなと思った
漁業や女性の権利については勉強になった
女性の権利が早くから尊重され大統領も輩出している
権利でいえば労働運動が強く、政治に絡んでくるので、インフレがすごく、政策の足かせにもなっている国と思った

歴史を読む(ゲゲゲの老境三昧 水木3兄弟合わせて270歳)


ポイント
水木しげるの兄宗平、弟幸夫の三兄弟による健康の秘訣と趣味に歴史を紹介
漫画「幽霊」も掲載されている
感想
水木しげるの話は有名だが、三兄弟そろった話はちょっと変わっている
弟さんは水木さんに仕事の手伝いで魚屋さんや輪タクなど水木さんの美術学校に行くため、お金のくめんをする
ので大変だと思った
兄は朝ドラで風呂を借りに来るおもしろい人と印象だったとおりで、ライフワークがおもしろい
海外旅行に行くのが好きで、毎年どこかには行っているのだが行っている場所がいい
リビアに行っては日本の国会議事堂みたいなとこで、カダフィ大佐のイスに座って記念撮影しているつわものだ
ゲゲゲの三兄弟おそるべしで、三人とも戦争で生き残っている強運の持ち主だ
弟のエピソードで、長崎に戦艦を作りに行かされていた時に8月夏休みをもらい一週間実家に帰って、原爆から逃れて助かったエピソードは妖怪じみている
水木しげるの家族について知れる一冊だと思う
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
歴史関連商品
ランキング
QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
広告