FC2ブログ

日本の味 醤油の歴史


ポイント
醤油の産地ごとの発展と醤油製法、種類と江戸・明治・大正・昭和時代によっての需要と供給
国際的な醤油の輸出と醤油会社を紹介
感想
醤油と言ったらキッコーマンなど大手メーカーが作っているものだが、昔は西日本を中心に田舎では個人で作っていたとは思わなかった
都市部では醤油メーカーのを使っていたが、田舎では時間と材料に場所があった
今コスト的に考えるととんでもなく大変だろうと思う
現代がどれだけ醤油を簡単に手に入れられてありがたいかよく分かった
地方によって醤油のメーカーがある日本の多様性がよく表れている
戦前・戦後は景気に左右されてたいへんで生き残りのため質より量になっていった
輸出では昔、産業として日本を支えてもいたので意外だった
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
歴史関連商品
ランキング
QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
広告