FC2ブログ

私が読んだ本


ポイント
龍馬を経済という観点で書いている本
龍馬への美学が30度くらい変わる内容
龍馬、勝海舟に頼まれた海軍訓練学校の金の使いこみ
竹島開発、キリスト教徒の扇動しようと考えたり
関門海峡を封鎖、岩崎弥太郎から金をせびったり
いろは丸事件で偽の証言をし賠償金を引き出すなど
海賊的な話が載っている
贋金のエピソードはその中の一つ
江戸末期には幕府が最初に作り出し続いて薩摩藩が作っている
その情報を龍馬が手に入れ土佐藩が作った
他にも13の藩が手を出すことが詳しく載っている
感想
贋金といえば悪いイメージでごく少人数だけで作る物だが
軍事費のために贋金をたくさん藩、国が作る感覚が
現在の国債みたいで怖い
龍馬は脱藩して無職になるんだから勇気がある
現在は職安などあるが、昔はそんなものないんだから
金稼ぐのたいへんだろう
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
歴史関連商品
ランキング
QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
広告