FC2ブログ

歴史を読む(新島八重を歩く)


ポイント
新島八重の歩んだ歴史と新島襄、山本覚馬、川崎尚之助、徳富 蘇峰(とくとみ そほう)などの歴史を掲載
写真と観光地の紹介で新島八重の歴史を分かりやすく解説
感想
新島八重がメインだけど、旦那さんの川崎尚之助、新島襄の話では、かなり深い逸話を書いている
川崎と離婚というより別れた理由が周りに八重と結婚していることが分からず、連絡できすに死んでしまった話
襄の留学するために密航した場所が函館から行った話にアメリカ留学で、新渡戸稲造にあって支援をしようとする話が載っていて楽しい
徳富 蘇峰は同志社大学の学生で襄のことを尊敬しすぎて、八重を鵺(ぬえ)と呼ぶし、学校運営のあり方について学生ストライキを起こしてしまう問題児が学校を辞める理由が、襄が自分の管理不足だと手を杖でたたく事件を書いている
最後には八重と蘇峰は長く交友していく所がおもしろい
深い話が盛り込まれているので読むのはたいへんだけど読んでよかった
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
歴史関連商品
ランキング
QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
広告