FC2ブログ

歴史を読む(山田方谷に学ぶ改革成功の鍵)


ポイント
幕末備中松山藩の財政再建に成功し、藩だけでなく幕府にもただいな貢献をした
山田方谷(やまだほうこく)の生涯と財政改革、教育改革、軍制改革をひもといて現代の日本経済に役立つヒントを紹介
感想
山田方谷と聞いて、岡山の閑谷学校を作った人と地元の人はそんなイメージしかない
それ以外にも、徳川慶喜の大政奉還の起草のおおもとを作ったり、備中松山藩の借金600億円を7年で返し600億円の黒字にする抜群の経済センス
経済だけでなく軍制でも、農民を兵にする里正(りせい)隊を作った
この里正隊は奇兵隊より10年も早く作られて、久坂玄瑞も視察に来ている
けっきょく幕末では征討軍とは戦わなかったが敵も恐れて攻撃できなかった
これだけ文武にバランスが良く教育にも力を入れた人がもっと有名になってもいいと思う
岡山でも大河ドラマに押す一部の人の気持ちが分かる
今の日本経済を打破するには多様性が重要と作者の意見が伝わってきた
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
歴史関連商品
ランキング
QRコード
QR
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
広告